婚姻届を提出した時の失敗談

もう今から何十年前になりますが、一緒に婚姻届を妻の本籍地であります、大阪市の浪速区に婚姻届は一年間、いつでも提出が可能な為、連休中の子どもの日に手続きに行く。

と言いますのも、良い子が授かりますようにとゆう願いもあり、その日を選んだと、後になって妻と二人で思い出話をよくします。

でも何故かいまだに、ご利益がありません。これが失敗談のひとつ。

戸籍謄本は相手の本籍地だった為、必要なかったけど、婚姻届には双方共に旧姓の印鑑と20歳以上の証人2人分が求められます。

その証人を叔父夫婦に依頼したけど、婚姻届の署名捺印の時に、印鑑1つしか持ってこなかった為、役所の方のお話では、二人とも同じでは通じないと言われ、大急ぎで違う印鑑を取りに帰ってもらった思い出があります。

これが二つ目の失敗談。でも今では笑い話になっています。お蔭様で、子どもこそいまだに授かりませんが、夫婦円満に暮らせています。幸せをありがとう!それが今の気持ち。

味も盛り付けも素晴らしい

骨の多い種類は、食べづらいので苦手。焼魚や煮魚なら、自分で上手く取り除く事も出来るが、お刺身だけはそう簡単にはいきません。

この時期よく出回る、旬の魚と言えば秋刀魚。脂も乗ってて、煮ても焼いても美味しい。でも刺身だけは・・・。

決して味が嫌いなワケじゃない。むしろ好きなくらい。

しかし、スーパーで売られる刺身には、必ずと言っていいほど小骨が残ってるし、自分で捌くのは下手くそ過ぎ、身がボロボロに・・・。

飲食店でも、中途半端な居酒屋レベルでは、調理人の包丁捌きは主婦レベル。

なので、私自身はほとんど口にする機会が無いのだが、先日行った「ふれあ」というお店で食べたサンマ刺は絶品だった。

味も盛り付けも素晴らしく、品質も最高。これが原価提供で、一人前110円と言うのだから驚きだ。この企画は期間限定なのだが、ちょうどいいタイミング。

離婚の証拠集め応援するから

ねぇ、もしかしたら自分で離婚の証拠集めてる?厳しいよソレ。奥さん、浮気確定?じゃプロへ、頼んだ方がベストだと思う。女は怖く、アリバイ工作完璧じゃん。

私が出しゃばる訳にはいかんけど、無理っぽいよきっと。実際、離婚の証拠集めてるヤツ、内容薄く・・決め手になる?

マジ逆襲する気あれば、本格的な物無かったら・・相当ダメ。ホテル写真、フライデーみたいなやつ、持ってませんよね?

決定的ダメージ与える感じじゃなきゃ弱く、あっちが勝つ可能性あるよ。ここ、弱気禁物!みんな応援するから頑張れ、男でしょ。向う悪いし、見返そう。

慰謝料考えたら、探偵依頼は微々たるモノ。離婚の証拠集めしないと、ずっと後悔引きずる可能性大。相手最低だけど、奥さん痛い目見なきゃ許されません。

カンパ募っちゃう?ボーナスつぎ込む?取りあえず実行ね!突き進むべし。携帯履歴をバックアップ。

写真あれば用意!準備万端整えておく。離婚の証拠集め第一歩。振り返る暇ナッシング。全部終わったら祝賀会♪肩落とさず頑張ろう。